忍者ブログ

log24=

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日本にいる人のための「ドクター・フー」ガイド

※改訂版作りました。以降はこちらを更新していきます
日本にいる人のための「ドクター・フー」ガイド ~初心者編~
日本にいる人のための「ドクター・フー」ガイド ~既視聴者編~




※内容補強・更新しました(2013年12月10日)

 追記分は青色になってます

【祝50周年】世界で盛り上がりを見せる長寿TVドラマ「ドクター・フー」とは?【Doctor Who】 - NAVERまとめ
このまとめがとっても分かりやすく、未見の方でも理解しやすいのでお勧めです
まさかの当記事が視聴方法の引用元になってます。ここよりもずっと見やすいので是非





2月のBBCチャンネルのニコ生楽しかったですねーーー!!!
字幕付きのS4とか最高でした!ドナいいよドナ。
最後の彼女でもうね、あれ初見時叫んだからね。


と、御存知の通りTwitterで興奮しながらと同時に周囲へのドクター・フー布教に励むわたくしなんですが、何人か私のしつこい勧誘に負けてこちら側に足を踏み入れてくれた人たちがいました。

で、その過程でよく聞かれるのがこれ。
「ところでドクター・フーってどこから・どうやって見ればいいの?」
テレビ放送もなければDVDも見かけない。そりゃそう思う人多いはずだわ。
全部NH…おっと誰か来たようだ



ということで、BBC Japanもドクター・フーについて本腰上げてくれたみたいなので、ニコ生きっかけとか海外ニュースで目にするからちょっと気になるなー?って人向けにQ&A形式で解説とかしようかと思います。




注意:
1.旧シリーズ未見なので新シリーズの話しかしない
2.個人的に10th推しなので偏りがあるかも
3.すっげえフランクな口調で書きます

以上を踏まえてどうぞ!




基礎知識編

Q:そもそも「ドクター・フー」ってどんなドラマよ
A:ウィキペディアを読め


Q:なげえよあれ
A:じゃあニコニコ大百科でいいよ


Q:リンク踏むのめんどい!三行で!
A:ヒューマノイドタイプの宇宙人が
  地球人の女の子と
  旅したり戦ったり歴史上の人物に出会ったり


Q:医者なの?
A:人類には発音できない名前の種族なので、人々を救うという意味を込めてドクターという仮名を使ってます
  医療ドラマじゃないよ!SFだよ!
 あと「フー」という名前でもありません。彼の名前は「ドクター」です。そこを間違えるとスター・ウォーズ、スター・トレックのファンに匹敵する数がいる世界中のドクター・フーファン(フーヴィアン)たちから辛辣な口撃を受ける羽目になります(フーヴィアンは平和的なので暴力ではなく言葉で戦います)


Q:何が凄いの?
A:世界最長のSFテレビドラマ。今年で50周年
   イギリスの文化の一部で老若男女問わず誰でも知ってる
   脚本が文学賞を獲ったりしてる
  ドクター役俳優が代替わりするとBBC始めイギリス全土のメディアで取り上げられる
   何より新シリーズは大人から子供まで楽しめる


Q:ドクター役の俳優がいっぱいいるんだけど
A:ドクターはタイムロードという種族の宇宙人です。タイムロードは瀕死の状態になると外見を変えて再生(リジェネレーション)することが出来ます
 それが12回まで出来る、っていう設定なので最大13人のドクター役の俳優が誕生するわけ
 現在は11代目なので11人の俳優がドクターをそれぞれ演じてます
 ちなみにこの設定は1代目役の俳優が病気で降板したため、繋ぎを付けるための苦肉の策だった
 8月に12代目ドクター役の俳優が発表され、合計12人になりました。11代目は今年のクリスマスでお別れです。


Q:相棒は女の子だけ?
A:男も宇宙人もロボット犬もいます
  でも基本は現代の地球の女の子
  なぜなら視聴者目線の人間が番組に必要だから
  ちなみに相棒のことをコンパニオンと呼びます


Q:あの青いボックス何
A:ターディス。TARDIS。
Time And Relative Dimension In Spaceの略。次元超越時間移動装置。"It's bigger on the inside!"
  要はタイムマシンです。あの外観は1960年代のロンドンに降り立った時に、周囲に溶け込むため当時多かったポリスボックスに擬態したものの、擬態装置が壊れて直らなくなって今に至る
  大体ウィキペディアに書いてある
  結構内装は変わる。割と外装も変わる。


Q:音が鳴って光が出るスティック何
A:ソニックスクリュードライバー。ソニック付きのねじ回しのこと。武器を持たない主義のドクターが唯一持つ武器に近いもの
  ソニックというのは簡単に言うと、ドクター・フー世界での魔法のようなもの
  とりあえず大体の事はできる優れもの。他にもソニック付きのものは色々とあるらしい
  ドクターによってモデルチェンジしてる



Q:SHERLOCKの製作の人が関わってるって本当?
A:製作総指揮のスティーヴン・モファットはドクター・フーの製作総指揮でもあります
  ただしこれは2010年からの11代目ドクターから。それ以前の9代目と10代目はラッセル・T・デイヴィスとジュリー・ガードナーが製作総指揮です。当時のモファットは脚本担当のみ

  どちらかと言えばデイヴィスは変わったキャラクターの創造が得意、モファットは自身の脚本の巧さが持ち味(追記:デイヴィスはドラマ畑、モファットはコメディ畑、という説明が分かりやすいかもしれません。filth.movieJPさんありがとうございます)
  モファットと同じくSHERLOCKの製作総指揮であるマーク・ゲイティスも脚本家と俳優として参加しています

  キャスト被りも合ったりと何かと縁のあるドラマ同士


Q:作中で出てくるトーチウッドって何かドラマやってたよね
A:スーパー!ドラマTVとWOWOWでそれぞれ放送されていました
  実はドクター・フーのスピンオフドラマ。なのでキャストが一部共通しています
  ただしトーチウッドの方が日本放送の進みが早かったため、一部ネタバレが生じてたりもしました
  他にもサラ・ジェーン・アドベンチャーというスピンオフもあったりするけど日本放送なし
 もしもこれからドクター・フーとトーチウッドを見始めよう、と思っている方はウィキペディアを参考に放送時系列順に見ることをお勧めします。本国では同時期放送だったためリンクする話が非常に多いので、より分かりやすく見られます。それを知らずにバラバラに見て、後から繋がりに気付くと「先にそれ教えてくれよ!」と言いたくなります(実体験)





視聴編

Q:日本でも見られるの?
A:色々方法はあります

方法 費用 メリット デメリット
Hulu 月980円 ・PC、テレビ、スマホなど様々なメディアで視聴可能
・日本で唯一シリーズ5~7が見られる
何故か「消えた花嫁」が無い
 2013年7月に追加されました
何故か「Voyage of the Damned」が無い
 2013年11月に追加されました
シリーズ4までしか無い
 2013年11月23日よりシリーズ5の配信開始
 2013年12月6日よりシリーズ6から7までが毎週1話ずつ配信
・2008年-2010年SPが無い
・字幕のみ
ニコニコ動画 1話210円/3日間 ・コメントと一緒に楽しめる ・高い
・シリーズ3までしか無い
・字幕のみ
(2013年11月でBBCが撤退するという噂あり)
 2013年12月に再投稿されて復活
ひかりTV テレビ:月2625円/3676円
スマホ:月315円/1000円
・テレビで見られる
・日本語字幕で2008-2010年SPを見られる唯一の方法(2013年11月より)
日本語字幕付きでシリーズ4を見られる唯一の方法
 唯一ではなくなりました↓
・視聴環境を整える必要がある
・2008-2010年SPまでしか無い
・字幕のみ
楽天ShowTime 1話210円/7日間
全話パック2016円/14日間
・PCで見られる
・日本語字幕付きでシリーズ4を見られる
・ニコニコ動画よりは安いがHulu、ひかりTVよりは高い
・Macユーザは見られない可能性あり
・シリーズ4までしか無い
・字幕のみ
TSUTAYA レンタル:100円/7泊8日
DISCAS:980円~1470円
・字幕・吹き替え選択可能
・レンタルなら吹き替えを見る方法の中で最安
・多分レンタルは渋谷店にしか無い
 新宿店にもありました
・シリーズ2までしか無い
日本版DVD-BOX 新品は約18000円
(最近は1万以下もあるそうです)
・特典映像有り
・字幕、吹き替え選択可能
・パッケージデザインも凝ってる
・物凄く高い
・シリーズ2までしか無い
英国・米国版DVD-BOX、BD-BOX 英Amazonなら1800円~2200円+送料 ・日本版ではカットされている特典映像有り
2008年~2010年スペシャルからはBD有り
 S1~S7全部入りボックスだけですが、全編BD化されました
・日本版に比べてかなり安い
・当然全シリーズある
・放送から発売までの期間が1週間~2週間前後と非常に早い
・英音声、英字幕を読解する必要がある
・日本では取り扱いのないシリーズもあるので、必然的に海外ショッピングサイトの利用が必要
・リージョンの壁があるので、リージョンフリー機かPCでの再生が必要。BDはPS3での再生不可
  ※噂通り、ニコニコ動画は2013年11月で全部動画が消されたようです。この記事はニコ生での盛り上がりを受けて書いたものなので、料金プランが鬼すぎたり色々思うところはありますが寂しいことは寂しいです。きっかけを有難うございました。

悲しいついでに当時のニコ生アンケートのキャプチャを残していたので記念に置いときます


こんなに評判良かったんですよ…!!

とか言ってたら12月に再投稿来てました。何でだ、GINZAになったからか…?権利の更新とかでもあったの…?
まあ料金変わらなかったので要は元通りです。



記述が増えてきたので各シーズンごとに表にしてみました。
ドクター Hulu ニコニコ動画 ひかりTV 楽天Showtime TSUTAYA 日本版DVD 英国・米国版DVD、BD
旧シリーズ 1th-8th
S1 9th
S2 10th
S3
S4
2008年-2010年SP
S5 11th
S6
S7
50thSP 10th,11th,The Other Doctor

自分に合った方法で見るのが一番





Q:シリーズどこから見ればいいの?
A:新シリーズのシリーズ1からで問題なし
  ちなみに旧シリーズは1クールを「シーズン」と表現していて、新シリーズは「シリーズ」と公式表記してます
  基本的にシリーズと言われたら新しい方なんだな、って思ってもらえば
  一度ハマると、自然と旧シリーズが見たくなるのでご安心下さい。


Q:旧シリーズ?新シリーズ?
A:ドクター・フーは1989年に一旦連続シリーズ放送が終了しています。その後1996年に単発作品として復活するもシリーズ化ならず
  その後2005年になって連続シリーズが再開して現在まで至っています
  なので1996年のまでを旧シリーズ、2005年からのを新シリーズと呼んでいます
 ちなみに旧シリーズのドクターは1代目から8代目まで、新シリーズは9代目から12代目です


Q:一話完結?
A:のもある。そうじゃないのもある。だから通して見るのが一番いい


Q:旧シリーズネタとか出てきたりしないよね?
A:出ます。新シリーズの制作陣は旧シリーズオタクばっかりなのでばんばん出ます
  ただ別に知らなくても問題なく見られるように上手く作られているので気にしなくて大丈夫


Q:イギリス人じゃないと分からないようなネタとか出ないよね?
A:これも出ます。イギリスの有名人とか有名番組とか出ます
  これも知らなくても(ry
  どうしても気になったら「Doctor Who (エピソードタイトル)」で検索すると各エピソードの英ウィキペディアが出てくるから、そこの内容を読めば問題なし
  英語分からない?Google翻訳に投げろ













予備知識編

Q:そもそも何でこんなに見るの大変なの
A:シリーズ2までを放送したNHKがそのまま放置し、2年後拾ってくれたLaLaTVもシリーズ3の放送で辞め、最終的にひかりTVと楽天ShowTimeとHuluで配信されるという流浪の番組だから
  日本に入ってくる海外ドラマのほとんどは米ドラマ。まずその時点で不利
  更に大抵が刑事・推理ドラマ。更に不利
  そして基本的に子供向け番組(そう、実はそうなのである)なので表現優し目。またもや不利
  そんな訳で英ドラマ・SFドラマ・子供向けという三拍子が揃ったドクター・フーは憂き目に合っているということである
  という憶測をしてしまうほど、NHKで見ていた層は現状に不満を抱いております


Q:シリーズ4から先って日本での放送どうなるの?
A:分かりません。でもニコ生を見てた限りだとコメントの好評さ、アンケートの結果の良さからして人気があることは分かってもらえたと思う
  もしかしたら2008年~2010年スペシャル、そしてシリーズ5以降も日本で見られる日が来るのかもしれない
  それがもしもテレビだったら祝杯を上げる予定
  NHKへの凱旋だったら私は渋谷に参拝に行く
  テレビではありませんでしたが、2013年11月21日より2008年スペシャルがひかりTVで配信開始に。ありがたやありがたや
  何と2013年11月23日からHuluでシリーズ5の配信がスタートに。ツイッターでもいっぱい宣伝してくれてもうHuluには足を向けて眠れません。本当に有難うございます!
  まさかのHuluでシリーズ7まで配信決定。2008年スペシャルが無いのが非常に残念ですが、全編日本上陸を叶えてくださってHuluには足を向ける云々を越えて崇拝の域です


Q:何でそんなに布教しようとしているの?
A:理由はシンプル、面白くてワクワクする名作ドラマだから
  見ないと損をする、までは言いません。見れば新しい世界を知ることが出来るから是非、とだけ


Q:好きなドクターは
A:勿論10代目です
  付け加えますと、"Everyone has My Doctor"というフレーズがよく使われるぐらい、それぞれみんな好きなドクターは異なるものです。初めて見た回のドクター、好きなエピソードに出てるドクター、50年もやっていれば各世代ごとにMy Doctorはいるものです。
  私は初めて見たのが10代目の出ているシリーズ2だったので、彼がFirst DoctorでありMy Doctorなのです。


Q:イギリスの映画俳優なら知ってるけど、イギリスのドラマ俳優って全然知らない。有名な人とか出てるの?
A:(何度も言いますが新シリーズの話しかできませんのでご了承を)
  各ドクター俳優は勿論、コンパニオンや準レギュラーキャラ、ゲスト俳優もそれぞれ舞台・テレビ・映画と様々に活躍しています。残念なことに日本上映されるものは少なく、結果見知らぬ顔揃いのドラマになっていることも事実。
  とは言っても、イギリス国内ではその成功ぶりに誰もが出演したいと言うような作品であり、世界のオタクからすれば端役でもいいから出させて欲しいと願うようなドクター・フー。その星の数ほどの出演希望者から選びぬかれた出演者の演技力は折り紙つきかと。
  ということで日本上映作のあるメインキャストをリストアップ。知ってる人がいるなら「その話だけでも観てみようかな?」と思うのも有り。見たことある作品があるのなら「どの人だったっけ?」と観返すのも有り。


  ・9代目ドクター…クリストファー・エクルストン

           映画「シャロウ・グレイブ」デイヴィッド
           映画「日蔭のふたり」ジュード
           映画「アザーズ」チャールズ・スチュワート
           映画「28日後…」ヘンリー・ウェスト少佐
           映画「G.I.ジョー」デストロ
           映画「アンコール!!」ジェームズ
           映画「マイティ・ソー/ダーク・ワールド」マレキス

  ・10代目ドクター…デイヴィッド・テナント

           映画「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」バーテミウス・クラウチ・ジュニア
           映画「ブラック・レコード〜禁じられた記録〜」ヘクター・ホールデン
           映画「聖トリニアンズ女学院2」ポンフリー卿
           映画「フライトナイト/恐怖の夜」ピーター・ヴィンセント
           映画「ユナイテッド -ミュンヘンの悲劇-」ジミー・マーフィー
           舞台「ハムレット」ハムレット

  ・12代目ドクター…ピーター・カパルディ

           映画「ワールド・ウォーZ」ブリット
           ドラマ「官僚天国!~今日もツジツマ合わせマス~」マルコム・タッカー

  ・ローズ・タイラー…ビリー・パイパー

           映画「チャンピオン 明日へのタイトルマッチ」エンジェル
           ビリーという芸名で歌手活動をしていたことも。日本デビューもしている
 
  ・ミッキー・スミス…ノエル・クラーク

           映画「スター・トレック イントゥ・ダークネス」トーマス・ヘアウッド

  ・キャプテン・ジャック・ハークネス…ジョン・バロウマン

           映画「プロデューサーズ」リード・テナー
           映画「五線譜のラブレター」ジャック
           映画「ゼロ・ダーク・サーティ」ジェレミー
           ドラマ「デスパレートな妻たち」パトリック・ローガン
           ドラマ「華麗なるペテン師たち」ディーン・デヴィル
           ドラマ「Arrow」マルコム・マーリン

  ・リバー・ソング…アレックス・キングストン

           ドラマ「ER」エリザベス・コーデイ

  ・5代目マスター…デレク・ジャコビ

           映画「英国王のスピーチ」コスモ・ラング大司教

  ・6代目マスター…ジョン・シム

           ドラマ「ステート・オブ・プレイ〜陰謀の構図〜」カル・マカフリー
           ドラマ「時空刑事1973 ライフ・オン・マーズ」サム・タイラー
           ドラマ「MAD DOG」バクスター

  ・エイミー・ポンド…カレン・ギラン

           映画「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー」ネビュラ

  ・ローリー・ウィリアムズ…アーサー・ダーヴィル

           映画「ロビン・フッド」グルーム

  ・クララ・オズウィン・オズワルド…ジェナ=ルイーズ・コールマン

           映画「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」コニー

 逆に日本でも有名な出演者を挙げると、サイモン・ペッグ、アンソニー・スチュワート・ヘッド、ソフィア・マイルズ、ロジャー・ロイド・パック、マーク・ウォーレン、ハリー・ロイド、マクフライ、カイリー・ミノーグ、アンドリュー・ガーフィールド、キャリー・マリガン、コリン・モーガン、リチャード・ドーキンス、デイヴィッド・モリシー、ティモシー・ダルトン、トビー・ジョーンズ、ジェームズ・コーデン、ビル・ナイ、マイケル・ガンボン、マーク・シェパード、ヒュー・ボネヴィル、マイケル・シーン、デイヴィッド・ウォリアムズ、ルパート・グレイブス、デイヴィッド・ブラッドリー、イアン・マッケランと、書きだすのも面倒になるレベルにいます。
 

Q:今も放送してるの?
A:今はシリーズ7の前編と後編の間の休憩期間
  シリーズ7前半では11代目ドクターのコンパニオン2人が降板、新コンパニオンがクリスマススペシャルで登場しました
  彼女の正体を探るのが後編になる予定
  放送再開は3月30日。それまでに少しドクター・フーに触れて、リアルタイムで追いかけるのもいいかもしれないです

 現在はシリーズ7の放送が終了。11月23日に放送される50周年記念番組まではお休み期間。
 新コンパニオンの正体が明かされるも謎が残り、更に最終話で登場した新キャラについての話がクリフハンガーとして残されたため、現在フーヴィアンたちは日夜正体探求に励んでいます。 
 現在は50周年記念番組「The Day of the Doctor」の放送が終わり、クリスマススペシャルまでの休憩期間。
 またクリスマススペシャルで11代目ドクターから12代目ドクターに再生することが確定しています。そして新キャラの正体も判明しました
 そしてスティーヴン・モファットがドクターの再生について色々と新事実を追加したために、世界中のフーヴィアンが混乱中です。


Q:50周年らしいけど何かやるの?
A:BBCが極秘扱いにしているのであまり情報はありません
 確定しているのはドクター・フーという番組が作られるまでのドキュメンタリードラマ「
An Adventure In Space And Time」の放送と、50周年記念の60分番組が3D放送&劇場公開されるのが確定してます
  存命の全ドクター役俳優が招集されるんじゃないか、コンパニオンたちも出るんじゃないのか、他にも記念番組が作られるのではないか、と噂が色々と飛び交っているのが現状

 現在公開されているキャストは、
 ・11代目ドクター役 マット・スミス
 ・そのコンパニオン、クララ・オズワルド役 ジェナ=ルイーズ・コールマン
 ・10代目ドクター役 デイヴィッド・テナント
 ・そのコンパニオン、ローズ・タイラー役 ビリー・パイパー
 ・"ダーク・ドクター"役 ジョン・ハート
 ・エリザベス一世役 ジョアンナ・ペイジ
 が出演確定。何とも豪華
 ちなみにこの番組は世界200ヶ国で同時放送される予定です。日本が入っているかは不明
 現状含まれてませんけど泣いてませんよ
 結局放送しないっぽいけどべっ別に泣いてなんかないもん
 感想書いてます↓
『An Adventure in Space and Time』 初めましてドクター、そしてさようなら
『Doctor Who : The Day of the Doctor』+『The Five(ish) Doctors Reboot』






Q:ところでダーレク可愛いよね
A:トイレスッポンと泡立て器付きの胡椒瓶可愛い
 (画像検索して下さい)
PR

Comment

無題

  • NONAME
  • 2013-08-02 13:12
  • edit
ひかりTVは月315円プランでも見れますよ。

Re:無題

  • イチジョウ 〔管理人〕
  • 2013-08-11 14:46
>ひかりTVは月315円プランでも見れますよ。

情報有り難うございます!直しておきますね(´∀`)

大幅追記、ありがとうございます

  • hedgehog
  • URL
  • 2013-08-11 21:04
  • edit
大幅追記、ありがとうございます。私は第1・第2シリーズはNHKの放送&DVDで観て、第3シリーズ以降は泣く泣くUK版DVDを買って英語字幕で観ましたが、もっと簡単かつ気軽に全シリーズが日本語字幕つきで観られるようになったらいいですね。

ところで、9代目推しの私としては、エクルストンの出演作に「日陰者のふたり」のジュード役は載せてほしかったな〜。何たってこの映画には、10代目もちょい役で出てますし!

あと、「日本でも有名な出演者」には、アンドリュー・「アメイジング・スパイダーマン」・ガーフィールドとキャリー・「華麗なるギャツビー」・マリガンも入れてあげて〜〜(ま、そういうことを言い出したら本当にキリがないですけどね)。

Re:大幅追記、ありがとうございます

  • イチジョウ 〔管理人〕
  • 2013-08-11 23:56
hedgehogさん
 初めまして。楽天での配信開始のことを書かないとなー、と思い記事を見返し、「そういえば役者について触れてなかった…」と思い至りこんな長さになりましたw
 悲しいかなマットは日本だとTop Gearだけなんですよね、字幕付きは…
 
>私は第1・第2シリーズはNHKの放送&DVDで観て、第3シリーズ以降は泣く泣くUK版DVDを買って英語字幕で観ましたが
 私も同じような感じです。S3はLaLaTVで見てはいますが、結局DVDを輸入しましたw
 NHKには出会わせてくれてありがとう、という気持ちと続きやれよ!という相反する想いを抱いております。

>9代目推しの私としては、エクルストンの出演作に「日陰者のふたり」のジュード役
 いい映画ですよねえ…最後で落ち込みますが…。偉そうな顔をしている若デイヴィッドも好きです

 ガーフィールドにマリガン!S3は今をときめいてる2人がいましたね。本当、書きだすとキリがないですけどここは追加しておきますw

無題

  • enji
  • 2013-12-05 17:50
  • edit
一応ニコニコのBBCチャンネルに復活したみたいですけど、コメントとか消えちゃってますし、えらい抜けがあるし、なんだかもう残念ですね…
ほんと、コメントは財産だと思うのに><

Re:無題

  • イチジョウ 〔管理人〕
  • 2013-12-10 00:19
enjiさん
こちらでははじめまして!

>一応ニコニコのBBCチャンネルに復活したみたいですけど、コメントとか消えちゃってますし、えらい抜けがあるし、なんだかもう残念ですね…
>ほんと、コメントは財産だと思うのに><

コメントを見てからニコニコに行ったら復活しててしばし呆然としました…何で消したのか…
ニコニコの利点はコメントがあることだと思うので、それを消したのは何とも…

無題

  • 愚民兵
  • 2014-03-21 23:58
  • edit
はじめまして。
いつもここのページにはお世話になってます。
さて、たいしたことではありませんが一つご報告が・・・
「2008年-2010年SPが無い」とありますが、
http://www.hulu.jp/doctor-who
にて
「•クリスマススペシャル (2010年)「クリスマス・キャロル」は、シーズン5第14話として配信しています。」
とあるので2010年のSPはあるのではないでしょうか。
っていうか2010SPあるのに4と5の間のドクター再生の話を配信していないとかドクターフーファンをばかにしてr(ry
といいたいとこですが著作権とかいろいろあってできないんですね。きっと。
それかHuluの悪意ですね。ひどいですね。泣いちゃいますよ。
ひかりTVなんてめんどくさくて契約なんかできるか馬鹿野郎(怒)
ということはさておき、とうとうHuluでのシーズン6の配信も全て終わりついに7に突入ですー☆楽しみだな♪

あと、質問なんですけどクリスマスSPって毎年あるんですか?

最後に・・・
なんか愚痴みたいになって申し訳ないです・・・。
改訂版の要望というか全然違うような気がしますが、なにか放送について新しい情報が入ったらいままでどうり随時追加して下さると嬉しいです。
これからもよろしくお願いしますー^^

Re:無題

  • イチジョウ 〔管理人〕
  • 2014-03-24 00:16
愚民兵(何かこれで呼ぶのが非常に申し訳ないですが…)さん、はじめまして!

>「2008年-2010年SPが無い」とありますが、
>http://www.hulu.jp/doctor-who
>にて
>「•クリスマススペシャル (2010年)「クリスマス・キャロル」は、シーズン5第14話として配信しています。」
>とあるので2010年のSPはあるのではないでしょうか。
私が言っているのはそれではなく、4本のスペシャルの方です。こっちはS5のクリスマススペシャルなので別物です。
最後のThe End of Time Part2が2010年1月1日放送なのです。

>あと、質問なんですけどクリスマスSPって毎年あるんですか?
毎年ありますねえ、今のところ

なるべく新しい話は改訂版記事に載せようとは思いますが、如何せん他にも色々やっているもので追いつけない可能性も高いですw
なので、他にもファンサイトさんがいっぱいあるので、そういう方たちが発信する最新情報も是非参考にしてみてください!
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

プロフィール

HN:
イチジョウ
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
David Tennantの暑苦しいファンでDoctor Who好きでTake Thatの割と古いファン

普段はtwitterで暮らしています。時折tumblrに出掛けたり。

Davidの最新情報はbotで流してます

その他細かいことははじめにタブに記載

日本在住のDoctor Who初心者向けガイド
最近のDavid Tennant出演作オススメリスト

ブログ内検索

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

P R

忍者アナライズ

Copyright © log24= : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]