忍者ブログ

log24=

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『Doctor Who』Series 8 #7 "Kill The Moon"

コーアル・ヒル・スクールに来ていたドクターはクララから、彼女の生徒コートニー・ウッズが自暴自棄になっているから何とかしてほしいと言われる。
コートニーは学校の管理人のふりをしていたドクターとターディスの正体を知り、ターディスで宇宙を見たもののあまりの衝撃に吐いてしまっていた。また「君は特別じゃない」とドクターに言われてしまったことで、非常にプライドの高い彼女は落ち込んでしまったのだ。

ドクターとクララが話しながら学校の倉庫に停めてあるターディスに入ると、中には既にコートニーがいた。酔い止めを持参したから早く旅に連れて行くように、と言うコートニーに、彼女が心配なクララはドクターの口から拒否の言葉を言うように求める。
自分の発言が招いた結果に困り切ったドクターは、コートニーのために月に初めて降り立った女性となるための旅へと連れて行くのだった。

だがターディスは2049年の月に向かうスペースシャトルの中に着く。
不時着したシャトルにはアメリカの宇宙飛行士たちと100基の核爆弾が積み込まれていた。彼らは、以前調査のため月に降りていたメキシコの宇宙飛行士たちが謎の死を遂げ、月が崩壊し始めていることから、地球への害を考えて月を核爆弾で破壊しに来たのだ。
蜘蛛の巣のようなものに塗れたメキシコの調査ベースを訪れたドクターたちと宇宙飛行士たちは、そこで蜘蛛に似た生命体に襲われる。

果たしてドクターたちは謎の蜘蛛型生命体の正体をつかめるのか。
何故月は崩壊しているのだろうか。
その過程でクララたち人間は、非常に大きな決断をすることになる。








現状、シリーズ8では最高のエピソードだと思いました。
人間に全てを委ねるドクター、その決定を尊重しつつも間違いだけは起こさせないように止めるところは止める。
1つと数億の生命のどちらが大事なのか、それを背負わされた人間の苦悩。
45分ぐらいの長さで冒険あり、社会的な内容あり、未来への希望あり、と見事。
脚本家のピーター・ハーネスは舞台脚本とかがメインらしい方で今回初ドクター・フー参加だけど、素晴らしい物語を持ってきてくれてありがとうって感じ。本当は11th用の脚本だったらしいけど。


今回の「最高」は物語として、流れとしての評価なので細かいことは全無視なんだけど、無粋なことを承知で細かいこととかを突っ込みますね。

まずコートニーにはS8初回のクララへの態度から全く愛着が持てていないので、まさか一時的コンパニオン状態になるとは思っておらず。そもそも前回何でドクターがターディスに乗せて旅までしたのかも納得できていない。ターディスでの旅はamazingでspecialだとコンパニオンたちが言う特別なものなのに、何故コートニーは何も無く乗ってしかもそれが連続したのかがちょっと。

終盤のクララとドクターの言い合いというかクララの激昂シーン、クララの言い分は非常に正しいし人間というかクララに対しての信頼の方向性がおかしいドクターが悪いのも確か。
だけれど、クララは頭脳明晰というキャラクター付けをされていたのに、S8に入ってからは恋に悩み感情的に振る舞い続けることが多いのが気にかかる。S7までは11thのタイムラインに居た分裂クララの一人で今のが本来の彼女、とかならまあ分からなくもないけれど正直なところあのミステリアスなインポッシブルガールが好きだったので。ドクターが変わったことで態度が変わった可能性も大きいけども。

あとこれは「ドクター・フーはSci-fi Showなんだからこまけえことは気にすんなよ!」とも私も思うけど、100基の核爆弾が月の崩壊後にどうなったのかがすげー気になるしアレ絶対爆発して電磁パルスで地球やばいことになってたんじゃねーの。
何も起こらなかったとしても核爆弾のスペースデブリって最悪では。

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

プロフィール

HN:
イチジョウ
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
David Tennantの暑苦しいファンでDoctor Who好きでTake Thatの割と古いファン

普段はtwitterで暮らしています。時折tumblrに出掛けたり。

Davidの最新情報はbotで流してます

その他細かいことははじめにタブに記載

日本在住のDoctor Who初心者向けガイド
最近のDavid Tennant出演作オススメリスト

ブログ内検索

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

P R

忍者アナライズ

Copyright © log24= : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]